ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2014.11.13 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.05.12 Saturday

JAXA地球観測センター 一般公開 《5/12》

前回行ったのは5年前。
娘はほぼ1日をロケット作り&打ち上げに費やしました^^;


《5年前。午前中いっぱいロケットを作って、やっと昼食。午後は打ち上げ。》


当時まだ小さかった息子にもロケット作りをさせたくて、行ける機会を毎年狙っていました。

今回やっと行けることになったのでイベント内容を調べてみると、なんと!今回はロケットはロケットでも「傘袋ロケット」になっていました。
かなりガッカリしましたが、息子は行く気マンマンなので、開場時間前には到着するように出掛けることにしました。



で、到着。

駐車場はあと3台くらいで満車!
「危なかったぁ〜」と思ったら、このあとは施設内の道路に路駐するから大丈夫なんですね。

入口に行ってみると、もう行列ができていました。


右の方は、何度も折り返して並んでいるんですよ。


30分ほどで開場♪
入口で名前を書いて、靴カバーをもらって見学開始!


ポスター展示の廊下。



息子がハマッたコーナー。

この箱・・・


箱の中の鏡を見ながら、迷路などをたどっていくもの。
私もハマりましたよ^^
・・・どこかでやりたいな♪






アンケートの記入場所には・・・



ジャクマの飴。



もう1つの建物。


この建物は、一般公開日でない日も見学できますよ。



入口には・・・



鳩山町のゆるキャラ「はーとん」がいました。
目が四つあって、ちょっと怖いんですけどね。



パラボラ



いいね♪


終了時間まで楽しんできました。


帰り道に天文台に寄り道。
朝、プロミネンスの大きいのが見えると情報が入ったので撮りたいなぁ〜と。

そしたらね・・・


もう竹やぶに沈みかけていました^^;


お土産

息子がもらったピンバッヂ。


「ロケットは人気があるので、次回はやる予定です。」と、センターの方が言っていました。
次回も行きたいね♪

2011.10.10 Monday

はやぶさi & 国立科学博物館  《10/10》


最終日にやっと行くことができました。




最終日だから混むかもしれないと朝一で出掛けたら、とても空いていました。

いろいろ展示してありましたよ。
模型や実物、写真やイラスト、レゴのはやぶさも、映画『はやぶさ/HAYABUSA』で使われたいろいろな物やぬいぐるみもありました。

この場所って元々はショップなのかな?
はやぶさが「間借り」したような感じで展示されていました。



メッセージも書いてきましたよ♪



川口先生のは見当たらなかったなぁ。。。


しばらくすると、ある方が来館されたのでサインをいただきました。


さらに写真も撮らせていただいたんですけど・・・写真を他で使うことをお話していなかったので・・・



息子が写っている部分だけトリミングして貼ります。
元の写真は、その方も販促用のリポビタンDを持って左側に写っています。


最終日ということで、今日が最後なんだなと名残惜しかったのですが、もうすぐお昼なので次の目的地に移動することにしました。



到着・・・
したんだけど


上野動物園の入口です。

お昼は動物園で食べる予定だったんですけど・・・
チケット売り場に何列も行列が出来ていて近づけそうもない・・・

写真を良く見ると、私たち親子と同じように「どうしようか・・・入る?」と立ち止まって眺めているような人たちがいます。

「これじゃあ何にも見られないよねー。」と予定を変更して、科学博物館へ行くことにしました

外にこれがあるところです^^


高崎線から見えるロケット。
やっと近くに来れました。

お腹が空いていたけど、レストランに行く途中に「シアター36〇」があるんですよね^^;
すぐに並んで見て、そのまま「地球館」へ。
いくつか見学したあと、やっとお昼。
展示フロアを上から眺めることができる席に案内してもらえて、とてもラッキーでした♪



それにしても「日本館」は綺麗な建物でした。





あとで調べたら、国の重要文化財になっているんですね。


・・・で、この日記は10/23に書いているのですが^^;
録画しておいた「南極大陸」を見ていたらこの建物が映って、息子と「これっ!」と言ってしまいました。



話は戻って・・・
科学博物館は閉館まで見学して。

帰りに見えたスカイツリーと月。

どうしてコンデジしか持ってこなかったんだろうね〜。



科学博物館のお土産は、イカロスのハンカチ(大きいからバンダナかな?)。
ちょっと勿体無くて使えそうもないけど。

はやぶさiのお土産は、これ。

もちろん、サイン入りです☆
ありがとうございました!

2010.12.28 Tuesday

JAXAi閉館 《12/28》

 事業仕分けで「廃止」と決まった時、全く現実味がなかったんだけど。
実は密かに見直しされて「存続」するに違いない、なんて。
お気楽な性格はこれだからなぁ・・・。
まさか本当になくなるなんてね。






入り口にあった「千のあかつき」

もともとは白いクリスマスツリーだったんですけど。

これ。


「あかつきくん」は、すでに2千を越えたそうです。


・・・この箱かどうかは分からないけど、この日もお1人で100個作って持ってきた方がいたとか。

あかつきくん、道のりは長いけど頑張れー!



14:00からは「宇宙教育テレビ」のライブ配信。

放送中




18:30からは「クロージング特別トークセッション」。

川口プロジェクトマネージャー!!!


トークセッション終了後、もう一度JAXAiに行こうとしましたが、すでにいっぱいいっぱい。
入れませんでした。

入場制限中。
階下はトークセッションが行われていた「OO広場」。


入場を諦めて夕食へ。

その間に閉館時間を迎えました。
「蛍の光」が流れたそうです。



夕食が済んで・・・

JAXAiの中は誰もいません。
外にはまだお客さんが。



明日からはこれがドアの内か外に置かれるんでしょうね。


この子、泣いてましたよ。




JAXAiは確かに中途半端な広報施設だったかもしれない。
だけど、東京駅から徒歩1分、しかも無料(これ大事!気軽に行ける!)、日によってだけど詳しいスタッフがいるっていうのは、宇宙に興味を持つきっかけ作りには充分だったんじゃないかな。

「展示などは今後はつくばで」と話があったけど、ここからつくばは遠いです〜(><)


今のところ再出発の予定もないようだけど、こういった『場所』は必要だと思う。
いい方法が見付かるといいな。
2010.09.24 Friday

相模原キャンパス

息子は運動会の振替休日。
私は息子に合わせて有給。

平日だね〜!どこかに行きたいね〜!
・・・って行きたいところはほぼ決まっているんだけど^^;

ダンナにも休日出勤した分の代休をこの日に取ってもらって出掛けることにしました。



普通に学校がある娘に戸締りを頼んで、向かった場所は・・・



「宇宙科学研究所」、通称(かどうかは知らないけど)「相模原キャンパス」。

車を駐車場に停めて、写真左に写っている門衛所で受付をすれば見学ができます。
(駐車場は平日だったせいかとても空いていました。)



今回のブログは写真が多いよー!

続きを読む >>
Powered by
30days Album
PR