ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2014.11.13 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.05.06 Sunday

星空の音楽会in星の里 《5/4.5.6》

今年も参加してきました。
と言っても今日は6/1、星まつりからずいぶん日にちが経ってしまい、記憶も薄れがち。

とりあえず、撮った写真の日付を頼りに使えそうな写真を順にアップしてみます^^;



【5/4 1日目】

午前中に移動開始!
途中雨に降られながら会場を目指します。

花園辺りで買い物をして、会場のある山を見てみると・・・見えない!雲に覆われていて見えない!
ありゃー、大変なことになってるなぁ、と思っていたら、その頃会場はスゴイ雷雨だったとか。
初日から雨っていうのも久し振りだね〜。

<お昼を食べた中間平からの景色>

寄居とか小川町方面になるのかな?


到着!


雲がスゴイです。
黒い雲もあるし・・・。


バーニーも到着していました^^
デカいんだ、この犬♪



雨が降ったり止んだり。
で、何度目かの本降りのあとに、虹が出ました。


キレイでしたよ♪

その後も降ったり止んだり。
今回はテントはないので、雨が降ったら車に避難していました。



日没の時間を迎え・・・太陽は雲の向こう・・・。


開会宣言も傘をさして。


夜は夜半過ぎまでアニメの上映会。
おもしろかったー^^



で、観測所に潜り込み、就寝

・・・したあとが大変だったみたいで・・・。



【5/5 2日目】

朝起きたら、テントが飛んでいました。



全く気が付かなかった(><)

骨組みを回収して、使える部品を繋ぎ合わせて1張り復活!
復活できなかった分のテントは・・・出てくるんだな、これが^^;
普通に予備のテントがあるって、どんだけみんなテント持ってんの?



まだ日の高いうちに夜のバーベキューの準備。


お肉いっぱい♪


1日だけ休みが取れたこの方。


音楽会らしくて、なかなか良かったですよ^^



ここに来たら、やっぱり屋根に上らないとね。



どの観測所も年季が入ってるね。


<メイン会場>

こじんまりと^^;
そう言えば、こいのぼりがなかったか・・・。

・・・やや?撮られてる^^;



「上る」と言えば、登谷山にも上らなくっちゃね!


上る途中で見つけた・・・


<まむし草>


<ちごゆり>


登谷山、到着!


1枚目の写真とだいたい同じ方角


<山つつじ?>


<背が低いけど、りんどう?>
この色はなかなか出ないんだわねー(><)




2日目の夕方



やっぱり雲多し(><)


でも雲間から金星が見えました。



久し振りに観測所の望遠鏡を覗きました。
月、金星、火星、土星。
雲が邪魔でしたが、充分楽しめました。




<金星とカペラ>

この写真を撮った後、東の空の雲が切れてきたので、広場にカメラを放置して、登谷山にまた上ってみました。

やっと上った登谷山でしたが、カップルや若者のグループ約10人がいて、長居ができない状況でした。

<登谷山からの夜景>


<下る途中、木と月>




で、放置していたカメラのコンポジット。


<電波中継塔と夏の大三角>



<月明かり>
この日は満月でしたね〜。




【5/6 3日目】


白いしー(><)

後片付けをして、そうめん食べて、下山。


で、温泉♪




で、カツ丼♪

何も乗ってないお皿は、カツを一時どけておくところ。(そうしないとご飯が見えない。)




デカイです!

カツ丼は好きなので、完食できると思ったんだけどなー。
残念!

興味のある方は「ときがわ町」「カツ丼」「アライ」とかで検索すると出てきますよ^^


今年の秩父も終わりましたね。
今年くらいあっさりしているのもいいと思うんだけど、ダメなんだろうなぁ。

2011.10.01 Saturday

石川町スターライトフェスティバル 《10/1》

 (お、やっと10月まで追いついたぞ♪)


石川町スターライトフェスティバルは今年が最後の開催。
だけど娘が原村に引き続き、行けないと言う。
今回は高校の文化祭。

星まつりの開催は9/30からの2泊3日。
原村の時は同じ日程で他のキャンプに行ってたけど、今回は1人で留守番。
2泊もだなんて心配だ〜。

30日の夕方に出発するつもりだったけど、娘のこともあり、天気も悪かったので翌朝出発に予定変更しました。



お昼を食べてから会場に向かいます。



で、そのお昼。


石川町SLFの行き、または帰り道、もしくは、行きも帰りもこのお蕎麦屋さんで昼食をとるのが恒例。

これで並。
てんぷらの盛り合わせも付いて、とってもお徳!

3年前には、私と娘と息子で大盛りを一人前頼んでやっと食べた記憶があります。

↓これは3年前の写真。

左が、並盛り。右が、大盛り。


お腹がいっぱいになったら、買い物をして、会場へ。





到着。



もう2日目の午後なので、広場は結構いっぱいです。

だけど雲は多め。






雲が取れないまま夜になりました。

雲間から夏の大三角が見えた時間もあったので、もうちょっと待てばもう少し雲がなくなるかな?と欲を出したからでしょうか、それ以後はもっと雲が増えて星が1つ見えるくらいの隙間しかなくなってしまいました。


そんな訳で最後の石川町SLFだというのに星空が撮れませんでした。

だけど、やっとさんまが食べられたからいいんだもん♪




受付のテント&体育館


体育館の中には第1回の写真が貼ってありました。

いい写真がちゃんと残っているのねぇ。

これを見て思ったこと。
・・・秩父の第1回の写真って、あるのかなぁ・・・
探せばあるのかな?







「石川町スターライトフェスティバル」はこれで終了。
全部を見渡せる会場が好きだったんだけどな。

来年は田村市で開催されるそうです。





【10/21追記】
お蕎麦屋さん『芭蕉庵本店』外観



こんな外観のお店。
『食べログ』に住所がありました。
http://r.tabelog.com/fukushima/A0703/A070304/7007466/

注文する時は、くれぐれも良く考えてくださいね^^;
2011.08.07 Sunday

原村星まつり 《番外編 うすださん》

 8/7(日)は原村星まつりの最終日でした。


朝7時。



夜のうちに帰ったんでしょうね。
満車だった駐車場も、ずいぶんと空きが出来ていました。


さ!帰り支度。
メイン会場では最後の抽選会が行われていました。
前日までの番号の読み上げとは違い、すごい勢いで次から次へと番号が聞こえてきます。
もしかしたら私たちの番号も呼ばれたかも?と思いながらの撤収です。
今回はいつものテントではないので撤収は楽♪

10時前には会場を後にして、次の目的地に向かいました。


途中、のべやま先生が見えました。



一昨年の原村星まつりの「あとのまつりで見学した野辺山宇宙電波観測所の45m電波望遠鏡です。
あのとき、この見学ツアーが最初で最後になるとは思いもしませんでした。


この日の目的地は、この45mよりも大きなパラボラ。
なんと、64m!
45mをはじめて見上げたとき、めまいがしたのを覚えています。
「64mって、どれだけデカイんだろう・・・」と想像しながら向かいます。

目的地にはお昼頃に到着予定。
途中のコンビニでお弁当を買って、山道に入りました。
(食堂はもちろん、休憩所もないところなので。)

思った以上に狭い山道でした。
この道を使って資材を運んだの?
当時はきっと舗装もされていなかっただろうから大変だったろうな。



少し道幅が広くなったと思ったら、いきなり現れました。



デカイ!
少し霞んで、山の上にそそり立つ姿がカッコイイ!

早く行こう!
早く近くに行きたいと思ったのは当然のことですが、実は雷鳴がずーっと聞こえていて、いつ降り出すか心配だったんです。


また細い山道になって、いくつ目かのカーブを曲がった時!



「おおおーーー!!!」と家族全員が叫んでいました。
いきなり目の前に現れて、いきなり到着です。
(この写真、手前の街灯が曲がっていることから分かると思いますが、かなりの広角で撮っています。実際はパラボラがもっと大きく見えます。)


JAXA宇宙空間観測所



パラボラアンテナの愛称(?)は、「うすださん」です。


門を入ってすぐ左の建物(展示棟)で受付をしてから見学です。



右がうすださんの足元、奥の建物が研究棟です。
見学の前に、駐車場の側の草地にイスを出してお弁当を食べました。



それにしてもデカイですー!しかも美しいですー!








後姿も美しいです♪






キレイだなぁ〜。
すでに写真は、原村で撮った枚数よりもはるかに多く撮ってます。


展示棟の中はこんな感じ。


入口でスリッパに履き替えるので、とてもキレイです。
飛んでいるのはM−后檻機△呂笋屬気魃宙に打ち上げたロケットです。


展示棟内から見た、うすださん。


う〜ん、かっこいい☆



ここは入口から研究棟までの道沿いに、太陽系を縮小した模型が展示してありました。
木星から指をさしながら撮っていったら、最後の太陽でトンボがとまりました。


トンボとツバメがたくさん飛んでいました。



うろうろして帰ってくると、うすださんが上を向いていました。



この角度もカッコいいなー!

この日はアンテナの点検日で交信はしていませんでしたが、かつてははやぶさと、現在はイカロス、あかつきと交信しています。
運用中はアンテナの向いている方向に探査機がいるんですね。

う〜ん、いいね〜!
2011.08.06 Saturday

原村星まつり 《夜編》

 ハッキリ言って、あんまり撮っていません(汗)

二晩とも寝る時にはほとんど星が見えない空でした。
で、二晩とも夜中にふと目が覚めて車の窓越しに空を見上げると、空の色が異常に黒くて「ひょっとして晴れてるんじゃ?」と外に出ると、星がたくさん見えました。

撮影したのは1日目の夜だけで、2日目の夜は起きたときはほぼ満天の星空でしたが、どうにもやる気が失せてしまってボーっと眺めているうちに雲がドーっと流れてきて、あっという間に曇ってしまいました。

でも、やっぱり山で見る星空はいいですね。
久し振りに肉眼でM31がハッキリ見えました。








上の2枚はiso1600で撮りました。
自宅で撮ったら真っ白になってしまいます。


意を決して(?)、iso6400で!



はじめて使ったiso6400!
荒いのはしょうがないなぁ。
でも使えるところがスゴイと思った。

3枚ともノイズだけ消して、他は何もしていません。



んー、コンポジット用のも撮ったけど、まだ未処理。
雲が多かったから、どうしようか。



て訳で、《夜編》はこの3枚だけ(汗)

次は《番外編 うすださん》へ続きます。
2011.08.05 Friday

原村星まつり 《昼間編》

1ヵ月以上も更新してなかったのねー。
今日は8月30日。

どーも撮影もブログもサボり気味です。
(このままだと、あっちのブログのようになってしまいそうだわ^^;)

って訳で、ボチボチ更新しますだ。



で、原村星まつりです。
日程は8月5日〜7日。
天気予報は3日間とも雨マークが付いていたのよね、たしか。
(ちょっと記憶がハッキリしません。)

タダでさえ物凄い夕立(ゲリラ雷雨?)がある会場。
テントで3日間過ごす予定でしたが、「雨はイヤじゃ!」と急遽車中泊(と言ってもダンナだけ1人用のテントで外なんですけど)に食事は現地調達にして、荷物を大幅に減らして出発しました。
(娘は同じ日程で別のキャンプに行ったので車中は私と息子の2人です。)

途中も雨が降ったり止んだりで「あー、テントやめて正解だぁ〜ね〜。」なんて言いながら、圏央道も中央道もおおむねスイスイ走って須玉で降りて、お昼はここで食べました。



カレー屋ではなく、カリー屋さんです。
息子はここで「猫の本」にハマっていました。

ここから会場に行く途中のお店でお菓子などを買って、14時くらいには到着したかな?
(ちょっと記憶が・・・)



で、ここで家族はバラバラに行動をはじめる訳ですが、ふとダンナを見掛けると必ず何かを仕入れて持って歩いてる。
また見掛けると、今度は違うものを持って歩いてる。
なんて素早い!!!

私が「小さくていいから望遠鏡がほしいなぁ。」と言っていたのも覚えていて、格安の出物も見付けてくれました。
定価と比べて「ゼロが1個足りないよ!?本当にいいの!?」って値段です。
もちろん、お買い上げ〜です。
(だけど卓上脚なので、あとで三脚を見付けなくちゃね。)

息子は息子であちこちにお邪魔していました。

写真は載せたら・・・マズイよねぇ・・・
もっとも、今回はあんまり撮ってないんだけど。

ワンちゃんならいいよね。


寝ちゃダメー!


この子はパッチリ!



会場ならいいよね。


到着してすぐの会場です。


受付でもらった抽選券もいいよね。





お花もいいかな?



咲いたね〜



心配していた雷雨もなく(四六時中、雷鳴は聞こえていましたけど)、3日間無事に過ごせました。



2011.07.14 Thursday

伝統的七夕ライトダウンキャンペーン


もうキャンペーンははじまっているんですが^^;


バナーからリンクできないので(何故だー?)、こちらからキャンペーンサイトへどうぞ☆


みんなで明かりを消して星空を見上げよう。

「伝統的七夕」の夜に明かりを消して、

夜空に輝く七夕の星たちや天の川を、

全国で一斉に

せめて7分間、眺めてみよう。

2011年の伝統的七夕は、8月6日(土)です。



キャンペーン期間 : 2011年7月7日(木)〜8月7日(日)

スローガンは、

つながろう七夕、よみがえれ天の川





昨日だか一昨日に、都内で天の川が見えたとか。(すみません未確認ですが。)
都内で見えたのなら、鴻巣は楽勝だな☆なんて思っています。


見たいですねー、天の川。


2年前に和歌山で見た天の川は忘れられません。
あれ、きっと部屋の中からだって見えたと思う。
「暗順応」って、ナニそれ?ってくらい、当たり前のようにドーンと見えたのよねー。
素晴らしかったなぁ☆


見れたらいいねー、天の川☆


2011.05.08 Sunday

第29回?星空の音楽会??? 《5/4》

 

中止だったんだけど、たくさんの車が来ていました。
ウチもその中の1台だったんですけどね^^;

ウチはダンナがこの日1日しか休みが取れなかったので、日帰りで参加。
前日はとても寒かったみたいだけど、この日は日焼け止め塗りまくりのいいお天気になりました。


天気がいいと行きたくなるのが、登谷山。
みんなで一緒に登ってきました。



若者は元気ですね〜。
息子は走って先に行ってしまい、もう見えません。

こっちは途中休みながら、ゼエゼエ言いながら到着。



やっぱりいい眺めだわ♪



八重桜も咲いていました。



満開♪


見掛けない花も。

花屋さんが植えて行ったのかな?(オダマキに似てるけど、こんな花売ってたかなぁ?)



と、ここで凄いものを見てしまった。



ここは昨年から個人所有になった観測所。
地震で望遠鏡がズレたので、直すお手伝い(私は見てただけだけど)をしたあとに見つけました。
左にあるのは太陽電池で灯るガーデンライト。
熱でグニャグニャです。

・・・1月に火事があったんです。
掲示板で写真は見ていたけど、こんなに近くまで火が来ていたとは。

あたりを見てみると・・・

横板はあとから打ち付けたのかな?落ちてるけど・・・。


左に写っている建物は私たちの観測所。

よく1件も燃えなかったものだと・・・。
怖いですね。





夕方。
ほとんど焼けずに日が沈みました。


雲、多い・・・。


この日はISSが見える日でした。
いちばん高い所で21°を通過。
観測所の近くで撮ろうと思ったけど、どう考えても木があって写せない。
・・・登るしかないかね〜・・・。
ってことで、ISSの予報時刻まで10分を切っていたけど、またゼエゼエ言いながら登谷山に登ってきました。

だけど肉眼でも確認できず、写真にも撮れず。
夜景写真になっちゃいました^^;






まぁ、日帰りで何もせず、いろいろご馳走になってISSも撮って帰ろうっていうのがそもそも甘いのよね^^;
昼間いいお天気に恵まれただけでも感謝しなくちゃ。



なんて言いながら、帰りの中間平で少しだけ撮ったんだけど^^;



りゅう、かんむり、ヘルクレスあたりが写ってます。

・・・そういえば、ここで写真を撮ったのははじめてかな?
30年も山に行ってるのにね^^;





で、お知らせです。

今回中止になった「第29回星空の音楽会」は、9月に開催が決定しました。
9月17.18.19日です。

う〜ん、息子の運動会が17日だわー。
延期しなかったとしても18日からの参加だな。
おまけに役員だからたぶんヘトヘトかも〜^^;
2011.04.05 Tuesday

星まつり中止のお知らせ

特別なお知らせ ★重要連絡★ 2011/04/04 (月) 08:32

5月3日〜5日に開催を予定していた「星空の音楽会in星の里」は中止します。

天体観測村ちちぶ星の里のある秩父地方は東日本大震災の影響で計画停電が続いています。

現時点では、星まつり開催期間中の電気、トイレ、飲料水の確保が困難で、当分回復の見込みは無いと思われます。

「星空の音楽会in星の里」は「お宅は天文未亡人、天文母子家庭になっていませんか?」をキャッチフレーズに、家族で楽しめる星まつりを目指して間もなく30年を迎えます。

キャンプやアウトドアの体験の無い奥さんや子供たちが安全に楽しく星に親しめるよう心がけてきました。

最低限必要な、電気、トイレ、飲料水の確保できるという確証ない状態での開催はすべきでは無いと判断しました。

毎年「星空の音楽会in星の里」を楽しみにしていただいている多くの皆様には大変申し訳ありませんが、なにとぞご理解いただけますようお願い致します。

なお、中止の決定はHP等で告知しますが、皆様のHPやブログ、星仲間への電話連絡などで広く告知できるようご協力をお願い致します。

天体観測村「ちちぶ星の里」村長 関根増三




「星まつり情報」から転載



 自粛という訳ではありませんよー!って、お知らせ読めば分かりますけど^^;
長年やっていて中止ははじめてのことですね。たぶん。。。


我が家の星まつりはこの「星空の音楽会」からはじまり、夏に大きな会場に行き、秋に終わります。
昨年は娘が受験で夏の星まつりはどこへも行けなかったので、一年の星まつりスタート!ということで楽しみにしていたんですけどね。

ちょっと残念。
だけど今年は火・水・木の日程だったので、我が家の参加は難しかったんだけど。
・・・私が子供たちを連れて観測所に泊まっちゃえばOKだったのかな^^;

日にちをズラしてどこかの土日で開催する、っていう「延期」の案もあったみたいだけど。
でも計画停電がどうなるか分からないし、2日間の開催は慌しいし、何だかんだ言っているうちに梅雨に入っちゃうし、夏は他の星まつりとの兼ね合いもあるし・・・ってことで中止になったみたいです。

仕方ないですね。



気持ちのいいところなんですよ♪
星まつりは中止になったけど、一度ドライブに行ってみてください^^



朝晴れたらこんな景色が見られます。


地震の影響というと・・・
続きを読む >>
2011.03.02 Wednesday

天文教室のお手伝い 《2/26》

 「いちばんぼし」で、児童センターで行われた天文教室のお手伝いをしてきました。



プラネタリウムのドーム。
まもなく、はじまります。
右側に見えるコンソールにいるのが、講師の三浦先生とウチの娘。

毎回三浦先生の解説をお聞きしたいと思っているのですが、カメラを持ってうろうろしているうちにプラネドームのドアが閉まってしまって、まだ一度もお聞きしていないんですー(><)


ここでの解説が終わると、3階のドームと屋上に移動。


屋上の様子

屋上では、「いちばんぼし」メンバーの4台の望遠鏡で観察です。
右側ドームは、2階のプラネドームの屋根です。


お客さんがいないと寂しいーな
右のドームに中にはこれが入っています↓

ニコン15センチ屈折望遠鏡



今回の天文教室のタイトルは「オリオン大星雲を観察しよう」でした。


少しだけ比較明

比較明にすると人が消えます^^;


前日は台風のようなもの凄い風が吹いていましたが、この日は風もほとんどなく雲もなく、とても快適な観望会になりました。


この前の駅前観望会といい、今回の天文教室といい、とてもいい天気で、今年は去年と違ってお天気に恵まれてるなぁと嬉しくなりました^^
(去年は悲惨だったからなぁ〜)
2010.12.08 Wednesday

上尾天文台まつり 《11/27》

 また更新が滞ってしまったな。

何だかんだと忙しくて、写真もあまり撮れなかったんだけど(><)

最後の集合写真も天文台にいたので入れなかったし(−−#)
(寒い中、雲間から見える木星をお客さんに見せていた3人は忘れ去られていたのよねー!)

なんで今年はこんなに余裕がなかったんだろうと、でももう2週間も前のことなんで首をかしげながらアップじゃ!



到着!
だけどまだ誰も来ていない。




ペットボトルロケット、試し打ち。




オープニングはロケット!




控え室では液体窒素がボコボコ・・・




フリーマーケット




空気砲






何処かで見てたかね〜




師匠が、「急に(弟子を)辞められてもね〜。」って。



この後は打ち上げ会場へ。
ちょっと寂しい打ち上げだったかな。
Powered by
30days Album
PR